yametai_noni_yamerarenai_wake

止めたいのに止められない理由(わけ)

例えば…

夫婦の間の不毛な言葉の応酬。
お互いに不快になるだけだとわかっているのに、
つい、相手の欠点をあげつらってしまう癖。
最後は、怒鳴り合いになったり、
下手をすれば手が出たり、足がでたり。
物が飛んだり壊れたり…。
今度こそ、もっとお互いに優しくなりたいと思うのに…。
毎日、こんな姿を子どもに見せてしまっているのが辛い。

例えば…

他人よりも頑張りすぎて、
結局、身体が続かずに仕事に行けなくなるパターン。
いい加減にやって平気でいられる人間が羨ましいけど、
同時に、自分は絶対にああはなりたくないと思う。
だけど、自分は頑張りすぎて続かなくなるところがあるかもしれない。
他人にものを頼むのは苦手。
頼まれると断れない。
それで仕事を抱え込み過ぎてしまう。
やるからにはちゃんとした仕事をしたい。
皆に喜んでもらえる仕事ができて初めて一人前だと思う。
だけど、こんなに頑張っているのに、
それが周囲に評価されないのが辛い。
休日も返上して働き続けて、もう限界かもしれない。
自分の働き方を何とかしたいとは思うけど、
気づくとまた余計に働いている。
これが最後の藁一本かもしれない。

例えば…

世話の焼けるパートナーに振り回される毎日。
パートナーの不始末の尻拭いが自分の役目。
その場では反省したように見えても、また同じことが繰り返される。
私が支えてあげればいつかは変わってくれると思った時もあった。
自分の人生って一体何だったのかと思う。
時間とお金を返してほしい。
もしやり直せるとしたら今しかないと思うけれど、
どうすればいいのか、まったく分からない。

例えば…

他人に迷惑ばかりかけている人生。
自分は、何一つ満足に人並みにこなせないと思う。
仕事も上手くいかない。
家事も出来ない。
だけど、何をやっても時間だけは掛かる。
だから何も出来ていなくても、なんだか毎日クタクタ。
親切な友だちとか、上司とかが同情して、
我慢して付き合ってくれているけれど、
それだっていつまで続く訳でもないと思う。
早くみんなの期待に応えられる人間になりたい。
今度こそと、いつも思うけど…。

その他…

ある特定のタイプの人が苦手で
その人の前では自分が自分らしくなくなってしまったり、
やけにけんか腰になったり、逆に逆らえなくなったり…。

子どもを尊重して育てたいと思っているのに、
気づくと口やかましくしてしまっていて止められない。
すごく嫌な言葉を投げつけてしまって、後で落ち込む。
または手を上げてしまう。怒鳴りつけてしまう。

家族や恋人に内緒にしている癖があって、
それを止めたいと思うのに止められない。
ばれたら軽蔑されるんじゃないかと不安。

etc.etc.…

人が自分の意志だけで自分を変えるのは
とっても難しい事です。
止めようと努力しても繰り返していることがある場合、
そこには、必ず何か、
その人にとってとても大切な「理由」があるもの。
カウンセリングでは、その「理由」を探ります。

2012.4.26.